1. HOME
  2. お知らせ
  3. 臨水亭は不昧公200年祭を応援しています。

臨水亭は不昧公200年祭を応援しています。

不昧公200年祭

平成30年(2018年)は、松平不昧公の没後200年という記念の年です。

松平不昧公松平不昧公(治郷)とは
松江藩松平家七代藩主。不昧と号した大名茶人で、今も「不昧公(ふまいこう)」の名で親しまれています。
禅学を修め、茶道諸流派を学び、大名茶の流れの中で独自の茶風を創りました。茶道具の収集や研究も行い、其のせいかを著すなど、後の茶道研究にも影響を与えています。陶工などの美術工芸や銘菓などの食文化の育成にも取り組み、松江の芸術文化の礎を築きました。
出典:不昧公200年祭

不昧公200年祭記念事業とは?

大名茶人として茶道界に多くの足跡を残した不昧公の道徳を偲ぶとともに、50年ごとに開かれている記念茶会や不昧公ゆかりの名品の展示などを通じて、不昧公の精神を紐解き内外へ発信していこうというイベントです。

そして、不昧公を祖として、今も地域に伝わる茶の湯の文化を再発見し、未来へと続く地域文化の新たな礎とする文化創造事業です。

このイベントは、2018年4月~12月まで行われています。

春のイベント

松江春茶会
平成30年4月27日~5月6日(予定)
期間限定!春の城下で茶席がオープン!
国宝松江城の城下町に期間限定でオープンする「特別茶席」。没後200年を迎える不昧公の遺した「茶の湯文化に触れながら春を感じるイベントです。
お問い合わせ先:山陰中央新報社 0852-32-3415

月照寺「茶せん供養」
平成30年4月22日
お茶の愛好者や各茶道流派などの関係者が、日頃愛用した茶せんに感謝し供養します。
松江藩松平家の菩提寺で、四季折々の花が咲き誇り、毎年4月には「茶せん供養」が行われます。書院では不昧公が愛飲した名水で点てた抹茶と銘菓・路芝がいただけます。
お問い合わせ先:松江観光協会 0852-27-5843

茶の湯堀川遊覧船
平成30年4月~12月末
堀川遊覧船で和菓子と抹茶を愉しむ
茶室を感じる特別仕様の「茶の湯堀川遊覧船」を運航します。遊覧船の船内で松江の伝統和菓子と自分で点てた抹茶をいただきながら、城下町の風情と茶の湯文化を楽しんでいただけます。
お問い合わせ先:堀川遊覧船管理事務所 0852-27-0417

夏のイベント

フマイコウ和菓子まつり
平成30年6月16日~6月17日
菓匠の共演や工芸菓子の披露、また現代のフマイコウ御好み和菓子の披露があります。
和菓子の日(6月16日)に合わせて開催する2日間のイベントです。工芸菓子の展示、和菓子教室、創作菓子コンテスト、全国の和菓子職人による和菓子の実演、イートインコーナーなどを予定。
問い合わせ先:フマイコウ和菓子まつり実行委員会 0852-76-3377

秋のイベント

松江水燈路
平成30年9月1日~10月31日 18:00~21:00
国宝松江城周辺で幻想的な行灯の光と影のイベントと松江の茶の湯文化の世界を楽しめます。
9月1日から松江城山周辺の水燈路と茶の湯文化の融合を楽しみます。9月22日からの毎週末は、メイン開催日として堀川遊覧船の夜間運航(有料)も行い、手作り行灯、アーティスト行灯など約1500個が点灯し、水燈路宵屋台で賑わいます。
問い合わせ先:(一社)松江観光協会 0852-27-5843

国宝松江城天守閣夜間登閣
平成30年9月1日~10月31日 18:00~20:30(予定)
国宝松江城の天守から松江の夜景をお楽しみください。
通常は昼間のみの天守閣登閣を期間限定で夜間登閣していただき、松江市内の360度パノラマ夜景を展望していただけます。
問い合わせ先:(一社)松江観光協会 0852-27-5843

国宝松江城天守 特別茶席
平成30年9月22日~10月28日の土日祝日 18:00~(予定)
国宝松江城天守最上階の「天狗の間」で特別なお茶席を開設します。
松江市内の夜景をご覧いただきながら抹茶と和菓子をいただきます。
問い合わせ先:(一社)松江観光協会 0852-27-5843

三井記念美術館・島根県立美術館「没後200年大名茶人・松平不昧公」
平成30年4月21日~6月17日 10:00~17:00(三井記念美術館)
平成30年9月21日~11月4日 10:00~日没後30分(島根県立美術館)
大名茶人・松平不昧公は藩主として治世にあたるとともに文化を愛し、とりわけ茶の湯に熱心した。
江戸時代を代表する茶人の一人として茶道界に大きな足跡を残し、蒐集した茶道具を「雲州蔵帳」にまとめた天下の名器・名物類の美の基準を示した。茶道文化を通じて、江戸後期の洗練された日本人の美意識と芸術文化の一端を紹介します。
問い合わせ先:三井記念美術館 03-5777-8600 島根県立美術館 0852-55-4700

松江城大茶会
平成30年10月6日~10月7日
不昧公が育んだ松江・島根ならではの茶の湯文化を体験していただけます。
「日本三大茶会」の1つ。一度に多くの流派のお茶席が楽しめて、誰でも気軽に参加できるお茶会です。
問い合わせ先:山陰中央新報文化事業部 0852-32-3415

不昧公200年祭記念茶会
平成30年9月21日~10月28日の土日祝日
不昧公が育んだ松江・島根ならではの茶の湯文化を体験していただけます。
11流派14団体による席数約140席、人数約2300人にものぼる趣向を凝らした記念茶会です。
問い合わせ先:島根県茶道連盟 0852-32-3468

お知らせ

お知らせ一覧