1. HOME
  2. お知らせ
  3. 不昧公200年祭イベント【復刻懐石茶事】5月2日・4日に開催致します!

不昧公200年祭イベント【復刻懐石茶事】5月2日・4日に開催致します!

復刻懐石茶事

2018年(平成30年)5月2日・4日に、不昧公200年祭のイベントの一環として、日本料理研究家の半澤鶴子先生をお招きして、復刻懐石茶事を開催します。

日本料理研究家の半澤鶴子先生とは

半澤鶴子先生

おもてなしの原点と言われる「茶事」に人生をかけ、全国行脚を決意した女性がいる。日本で数少ない茶事の出張料理人、半澤鶴子さん。茶事とは千利休が確立した4時間ほどの茶会だ。懐石から始まり酒を振るまい、最後にお茶でもてなす。70歳を機に茶事の神髄を極めようと、鍋釜と茶道具をバンに積み、着物姿で車を運転。全国各地で出あった初対面の人々に、その土地の食材を使った料理とお茶をふるまう。

NHKドキュメンタリーより

松江市の老舗料亭「臨水亭」を会場に、不昧公が残した懐石料理の会記を紐解き復刻します。

一汁三菜
茶懐石
お漬物

開催日時(詳細)

2018年(平成30年)5月2日(水)・4日(金)

時間:席入り=午前11:30~

会場:臨水亭(松江市末次本町13)

料金:32,400円

定員:20名

お申し込み・お問い合わせ方法

山陰中央新報社 文化事業局事業部

0852-32-3415

受付時間 平日午前10時~午後5時

※定員に達し次第受付終了となります。

主催:山陰中央新報社

後援:島根県・島根県教育委員会・松江市・松江市教育委員会・(公財)松江市観光振興公社・(一社)松江観光協会・松江商工会議所・TSK山陰中央テレビ・BSS山陰放送・日本海テレビ・エフエム山陰・山陰ケーブルビジョン

協力:武者小路千家出雲松和会・不昧流大円会・茶道三斎流九曜会・不昧流不落会(公財)小笠原流煎茶道島根支部

臨水亭より一言

今年は、不昧公の没後200年の節目の年です。

松江市でも、様々な不昧公に関するイベントが各地で行われています。

臨水亭も、不昧公にゆかりのある料亭ですので、積極的にイベントを開催していきたいと考えています。

茶事に人生を捧げる半澤鶴子先生をお迎えしての「復刻懐石茶事」はなかなか経験できるものではありません。

もし、お茶に少しでも興味があるという方は、どうぞお気軽にご参加ください。

臨水亭の歴史はこちら

お知らせ

お知らせ一覧