味の歳時記

松江極めれば臨水亭

一汁一菜
懐石(うなぎ)
スズキの奉書焼き
あなご
うなぎ

茶懐石から各種ご会食、ご宴会に灘屋敷 臨水亭をどうぞご利用くださいませ。

営業時間について

ランチ ・・・11時~14時(1日10組限定)
ディナー・・・17時~21時

お料理は1,500円よりご予算に応じて承ります。
名物のすずきの奉書焼き(3~5名様分)は別途5,000円よりお出し致します。

仕出し弁当

臨水亭のオリジナル仕出し弁当です。
内容は季節により変わりますが、
その時々の旬な素材を生かして美味しいお弁当をお届けします。
お弁当は10名以上の団体様の場合は前日までのご予約が必要です。
ご注文頂いてから心を込めてお作りいたします。

だんだん弁当・・・1,500円
松花堂弁当 ・・・2,500円

松花堂弁当

お正月にはおせちのご予約も可能です。(10月頃から受付開始)

厳選した素材をふんだんに使った臨水亭オリジナルおせちです。
どうぞ、お気軽にお問い合わせくださいませ。

おせち・・・40,000円~

「幻のしじみカレー」

しじみカレー

臨水亭の名物ランチメニュー「幻のしじみカレー」

宍道湖でとれるヤマトシジミは、全国の約40%のシェアを誇る松江の名産品です。
そのしじみを使ったご当地メニューがしじみカレーです。

カレー自体にしじみを加えるとカレーに負けてしまい風味が消えてしまうので、煮こごりにして食べるときにカレーと合わせるスタイルを考案しました。

幻のしじみカレー・・・2,160円(ランチのみ)

しじみカレーの取材記事

出雲蕎麦

いつもそば・・・1,080円

親子丼

親子丼・・・1,080円

日替わり定食

日替わりランチ・・・1,080円

日替わり定食A
日替わり定食B

※アフターコーヒー付き

「すずきの奉書焼き」

すずきの奉書焼き

臨水亭は、松江で最初にすずきの奉書焼きを復活させました。

すずきの奉書焼きは、煮がえり醤油に紅葉おろしで食すのが一般的です。ピリッと辛い紅葉おろしに煮がえり醤油をたっぷりかけてお召し上がりください。

松江藩主の松平不昧公も大変好んで食べていた逸品で、当時は庶民は口にすることを禁じられていた高級品。

奉書の焼けた香ばしい香りとすずきの淡白な白身がとっても美味しいですよ。

すずきの奉書焼き・・・5,000円~(3人~5人)

懐石料理

懐石(うなぎ)
懐石料理②
懐石料理④
懐石料理①

懐石料理は、5,000円~30,000円でお出ししております。

臨水亭で季節のお料理をお楽しみください。