1. HOME
  2. ブログ
  3. 松江・出雲は縁結びの町!女子旅にもおすすめな縁結び神社パワースポットをご紹介

松江・出雲は縁結びの町!女子旅にもおすすめな縁結び神社パワースポットをご紹介

縁結びの町(松江・出雲)

縁結びの神様として、出雲大社が全国的に知られたことで、島根県は縁結びの聖地と言われるようになりました。

しかし、出雲大社は知っているけど、他にはどんな縁結びスポットがあるの?と思っている方も少なくないはず。

そこで、今回は松江市と出雲市の縁結び神社をご紹介します。

島根の旅をより効率よくするためにお役立てください。

出雲大社

出雲大社

もはや、日本一の縁結びスポットと言ってもいいのが「出雲大社」です。

この出雲大社は、恋愛だけでなく様々な良縁を引き寄せてくれる神社として、知名度を上げています。

出雲大社に祀られている神様は「大国主大神様」です。

この「大国主大神様」はだいこくさまとして、広く慕われていて全国各地の神社でもおまつりされています。

旧暦10月は「神無月」と呼ばれていますが、その理由は毎年10月になると、全国の神様が出雲大社に集まるから「神がいない月」としてそう呼ばれていますが、出雲地方では神様が一堂に集まることから「神在月」と呼ばれています。

なので、出雲大社に参拝するなら10月がおすすめです。(全国の神様にお願いごとができるチャンス!)

出雲大社①
お守りをくくる木
大しめ縄

ちなみに、出雲大社(いずもたいしゃ)の正式名称は「いずもおおやしろ」。

また、出雲大社の神様は「因幡の白うさぎ」の中で、サメに襲われたうさぎの傷を癒やしてあげたと言われている優しい神様です。

あらゆる「結び」の神様ですので、恋愛・子宝・仕事・お金・人間関係など様々な良縁を結んでくれるはず!

山陰に訪れた際は必ず立ち寄っておきましょう!

出雲大社へのアクセス

住所:〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195
電話番号:0853-53-3100

JR出雲市駅から一畑バス(出雲大社行き)に乗り換え、「正門前」で下車してすぐにあります。

出雲大社HPはこちら

ご縁横丁

ご縁横丁

出雲大社の参拝が終わったら、すぐ目の前にある「ご縁横丁」を歩いてみましょう。

ここには、島根県産の木材や瓦を使った平屋建ての建物が並んでいて、お土産屋さんや飲食店、勾玉アクセサリーのお店などがあります。

おすすめは「えんむすびや」さんのおむすび、「光海どり」さんの唐揚げ、「まがたまや雲玉」さんの”めのう”アクセサリー。

えんむすび
光海どり
まがたまや雲玉

他にも、魅力的なお店がたくさん出店しているので、ぜひ足を運んでみてください。

縁結び横丁へのアクセス

住所:〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南840-1
電話番号:0853-53-5026

出雲大社を背にしてすぐ目の前。

ご縁横丁HPはこちら

須佐神社

須佐神社

須佐神社は、日本で唯一「スサノオノミコト」を祀る神社です。

スサノオノミコトは、神話に出てくるヤマタノオロチを退治した英雄として有名です。

また、ちょっとユニークな逸話として神々が集まる場所でやんちゃをしてしまい、姉である天照大神(アマテラスオオミカミ)により追放されてしまったなんて話もあります。

この神社にも「縁結び、良縁成就、夫婦円満、子授・安産、除災招福、諸願成就、良縁、子孫繁栄、家内安全、諸障退散」などのご利益があると言われています。

境内の中には、「御神木」の大杉があり、ここが何よりのパワースポットと言われています。

参拝したときは、このご神木に触れて願い事をしてみるといいでしょう。

御神木
天照大神
サークル出典:トラベルマガジン

須佐神社へのアクセス

住所:〒693-0503 島根県出雲市佐田町須佐730
電話番号:0853-84-0605

須佐神社HPはこちら

玉作湯神社

玉作湯神社

続いては、松江市玉造温泉街の奥にある「玉作湯(たまつくりゆ)神社」。

ここには、触れば願いが叶うと言われている「願い石・叶い石」があります。この地方では、古くから「勾玉」の生産が盛んでパワーストーンの聖地ですね。

社務所で叶い石をもらい、鳥居の前で一礼、境内の手水舎で左手、右手、御口をすすぎ、願い石の前に拝殿にお参りします。(二礼・ニ拍手・一礼)

この地域には、温泉街もありますので、旅の疲れを癒やすのにもおすすめです。

無料で入れる足湯もいくつかありますので、日帰りでも楽しめます。

叶い石
願い石
参拝出典:Travel.jp

玉作湯神社へのアクセス

住所:〒699-0201 松江市玉湯町玉造508
電話番号:0852-62-0006

玉作湯温泉の詳細はこちら

八重垣神社

八重垣神社

先程、出雲にある須佐神社をご紹介しましたが、八重垣はその須佐神社に祀られているスサノオノミコトとゆかりが深い神社です。

その昔、ヤマタノオロチから逃れるために、クシナダヒメは八重垣神社に身を隠したと言われていて、その彼氏がスサノオノミコトなんですね。

そして、スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治したあとに、クシナダヒメと結婚したと言われています。

ですので、八重垣神社にも縁結びのパワーがあると言われています。

縁占い
鏡の池
本殿出典:Travel.jp

また、ここにはクシナダヒメが鏡として使っていたと言われている「鏡の池」があり、この池の「縁占い」は若い女性にも大人気です。

社務所でもらえる薄い半紙の上に10円か100円をのせて、願いを込めて沈めます。

水に半紙を浮かべると、お告げの文字が浮かび上がり、半紙が遠くに流れていけば遠くの人と縁があり、早く沈めば、早く縁がつくと言われています。

インスタ映えも間違いなしですね!

八重垣神社へのアクセス

住所:〒690-0035 島根県松江市佐草町227
電話番号:0852-21-1148

八重垣神社HPはこちら

美保神社

美保神社

美保関町にある美保神社は「えびす様」こと事代主命(コトシロヌシノミコト)が祀られています。

えびす様は、平和に国をお譲りになられた「福徳円満」の神様としても有名ですね。

ちなみに、えびす様のお父さんは、実は出雲大社に祀られている大国主命(オオクニヌシノミコト)。

ですので、出雲大社と美保神社は両参りするのがおすすめです。(片方のみを参拝することを片参りといいます)

出雲大社と美保神社を両参りすることで、良縁が結ぶと言い伝えられています。

美保神社の鳥居
本殿

美保神社へのアクセス

住所:〒690-1501 島根県松江市美保関町美保関608
電話番号:0852-73-0506

美保神社HPはこちら

揖夜(いや)神社

揖夜神社

女性の神様「伊邪那美命(イザナミノミコト)」が祀られている「揖夜神社」です。

イザナミノミコトとイザナギノミコトは、かつて愛し合い、同じ志をもっていたと言われていますが、イザナミの死後、イザナギは「生者の国」イザナミは「死者の国」と別々の道を歩むことに。

イザナミが死んでしまって、寂しくなったイザナギは、イザナミに会いに「黄泉の国」へ行くのですが、変わり果てたイザナミを見ると怖くなって逃げてしまいます。

追手が来る中、なんとか脱出に成功し、ちびきの岩で封印したと伝えられています。

それが「黄泉比良坂」という場所です。

黄泉比良坂
鳥居
拝殿出典:出雲神話

ここは、黄泉の国の入り口付近、黄泉比良坂が近くにあるので、少しおっかないところです。(笑)

でも、イザナミとイザナギが愛し合った聖地でもあるので、縁結びのパワースポットとして有名です。

揖夜神社へのアクセス

住所:〒699-1500 松江市松江市東出雲町揖屋2229
電話番号:0852-52-6888

揖夜神社の詳細はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

松江市と出雲市は神話の国と言われ、様々な逸話が残されている神秘的なところです。

人は、人と繋がっているから生きていける。すべては縁で結ばれているものです。

人間関係に疲れた、なかなか恋愛がうまくいかない、そんな方は休日を利用して縁結びの国島根を遊びにきてくださいね!

そして、お腹が空いたら臨水亭へお越しください。

美味しい茶懐石をご用意して、あなたをお待ちしております。

臨水亭のメニューはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事